夜勤専従看護師

結婚、出産が理由の転職

看護師は女性が中心の仕事ですから、結婚や出産を機に退職をされる方がとても多いですね。

 

私もその1人です。

 

結婚をしても、引越しなどの必要がなければ、そのままの職場で続けて働く方もいますが、引越しされたり、転勤などが多いご主人の場合は退職をする事になる場合が多いですね。

 

私は結婚を機に引越しをしたので通えなくなってしまいました。

 

出産後に産休を取って元の職場に戻る方もそれ程多くはないですね。

 

身近に頼れる方がいれば良いのですが、全く頼れる方がいない場合は元の職場に復帰するのは難しいですね。

 

私の場合は車で15分位の所に義理家がありますし、仲は良いのですが子供を預けたり、送迎を任せる様な事はありません。

 

祖父母と言ってもそれぞれ家庭がありますし、孫の世話をするのが当たり前だとも思いません。

 

周りは実両親や義理家に手伝っている方も多いですが、羨ましいとは思いません。

 

頼ると言う事は、向こうからも頼られる、依存の関係になります。

 

私は今の様にある程度の距離感のある関係の方が落ち着きます。

 

私は実家の母が難病で父が介護をしているので実家には頼れません。

 

実家は大切ですが、私も2人の子供がいて自分の家庭があります。

 

実家が私を頼ってくるのは当然の事ですが、あまりにも依存されると困ってしまう事もあります。

 

結婚・出産でライフスタイルが変わってしまうので、そのまま元の職場への復帰は難しいですね。