夜勤専従看護師

どうしても苦手な患者さん!生理的に受け付けない患者さんっていますよね。人の文句ばかり、ネガティブな事ばっかり言っている患者さんが嫌いで仕方がありません・・・。

看護師は、どんな患者さんに対しても、平等に接しなくてはいけませんよね。
それは十分にわかっています、でも、どうしても苦手な患者さんには、あまり関わらないようにしてしまうんですよね。
多分、苦手な患者さんに対する態度は、すごく素っ気ないんだと思います。
看護師も人間だから、苦手な人というのは必ずいるんですよね。
それに、患者さんは本当にいろいろな方がいるので、毎日多くの患者さんと接していると、
つい好き嫌いが出てしまうんです。

 

私が働いている病棟に、常に人の文句ばかり言っている患者さんがいるんですよね。
自分の我儘さは棚にあげて、人の事ばかり勝手な事を言いたい放題なんです。
私も、最初の頃は、なるべく話しを聞こうと思ったんですよ。
でも、あまりにもネガティブな事ばかり言って、家族に対しても文句を言ってばかりいるので、
イライラしてきて避けるようになってしまったんです。
家族がお見舞いに来ても、文句ばかり言ってるんですが、文句を言われたり嫌な顔をされても、
家族は頻繁に病院に来てくれるんです。
そのような状況を見ていると、家族が可哀想に思えてしまうんですよね。
もっと重くて辛い病気を抱えている患者さんは沢山いるのに、他の患者さんは周りの人にも気を使って、優しさを持っています。
病気にかかっていて、辛い思いや不安な気持ちは良くわかりますけど、自分の事しか考えられないというのは、
間違っていると思います。

 

私は、その患者さんからのナースコールがあっても、忙しい振りをして、他の看護師がコール対応するようにしてしまうんです。
こんな事をしていたら、看護師として失格ですよね。
そんな対応しか出来ないんなんて、私はまだまだ看護師として未熟なのかもしれません。